fc2ブログ
 

生きもの二人三脚

耕作放棄地を求めて

今日は市役所の農林農地課内にある農業委員会に話を伺いました。

担当者さんから「ミカン山の耕作放棄地の購入について」の流れを丁寧に教えて頂いたのです。

農地利用もしくは山林利用によっても、その制約は大きく異なるようで、その他にも様々なことを教えて頂きました。
00187.jpg

今日は一日で「チョットだけお利口さんになっちゃった🎵」感じ。

農業をされている方々や、山林を開拓されている方々のブログを拝見させて頂いては、いつも「いいなぁ~」とタメ息を。

「考えるのと、ヤルのとでは違うよ」と、お叱りを受けてしまいそうですが・・・

私は田舎に住んで農業をしてみたいのです。

安心安全な美味しい農作物を自分の手で育ててみたいのです。

そして、その合間に狩猟を。
03456.jpg

確かに今住んでいるところも、都会と比べれば結構な田舎。

裏山ではイノシシやシカが運動会をしていますし。
03185.jpg

でも、私にとっては田舎具合が物足らない。 全然物足らない。

子供たちの教育のことを考えて、今のところに居を構えたけれど、もうその必要はなし。

何もこんなところに住まなくてもいいのです。

それと猟犬たちの問題も。
03725.jpg

猟犬たちを、もっと伸び伸びと育ててあげたい。

ミカン山を購入し、農作物を作りながら猟犬たちと狩猟を楽しみ、静かに暮らす。

農機具小屋と貯蔵庫の横には猟師小屋と犬舎を新たに増設予定。

今はどのタイミングで早期退職をしようかと考えています。

息子が大学を卒業したあたりかな。

まずは今から準備をしておけば間違いないでしょう。

頼むから留年なんかしないでよ。




いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

地区の農地組合とかいろいろありますからねぇ。
うちは昔に亡くなったばあちゃんが病気で田畑を全部売り払ったと聞いてます。
ずいぶん昔は庄屋もやってたとかで、
ながれのまま農地組合員でしたが、数年前に脱会しました。
脱会すると、また農地取得がいろいろ難しいらしいですわ。
その頃は農家する気もなかったからね。
とにかく、一時的にでも住むのなら、
電気は無くても水の確保は大事ですよ。

坪ちゃん | URL | 2020-10-23 (Fri) 20:16 [編集 ]


坪ちゃんさん

こちらの地域のミカン山は「農地」より「山林」扱いになっている所が多いようです。
担当者さんからは山林扱いになっているミカン山の方が制約の縛りが弱く、登記手続きも楽だと教えて頂きました。
あとは部農会との話し合いだそうですが・・・
私は猟場地域の複数の部農会とアミーゴなので問題なく行けそうです。
問題は水ですね。
時々お邪魔している猟師小屋では雨水と給水所の清水を旨く利用しています。
また湧水の場所もある程度は押さえていますので、上手く手に入れた山が水源と合致するといいのですが。
まぁ、何とかするしかないですね。

あっきょ | URL | 2020-10-23 (Fri) 21:37 [編集 ]


同じように

ウチの猟友会に脱サラしてミカン農家さんになった人がいます。
サルがミカンを取りに来るので猟師になったのですが…。
ちなみに女性の方です。

聞くと野生動物との闘いの日々みたいです。

じゃん | URL | 2020-10-26 (Mon) 00:50 [編集 ]


じゃんさん

私が狩猟者として一皮むけるには、農業をやるしかなさそう。
害獣の間では「恐怖のミカン畑」「あのミカン畑に入ったら生きては出られない」と、恐れられるくらい頑張りたいと思います。。。
でも、ヤルにしても当面は兼業でしょうね。
まずは良い猟場・・・いやいや、良いミカン畑に巡り合えるように情報収集に当たりたいと思います。

あっきょ | URL | 2020-10-26 (Mon) 17:25 [編集 ]