FC2ブログ
 

生きもの二人三脚

狩猟の恩恵

日曜日に捕獲したイノシシの骨付きアバラ肉。
04215.jpg

熟成させて旨味を引き出してから頂く予定でしたが、もう待ちきれない。
04214.jpg

なんだか無性に『鶏林食品の焼肉のたれ』漬けを試してみたかったのです。
04212.jpg

このタレは、かなりスパイシー。

一般的な焼肉のタレとは比較にならないコショウの含有量。

私のイメージとしては、漬け汁としてもかなりイケる感じ。

問題なのは、漬け込み時間。

その濃度との塩梅が分からないため、今後のためにも探りながら試してみます。

タレの使用量は骨付き肉の重さに対して10%としました。
04213.jpg

まずは2時間漬け込みでやってみます。
04222.jpg

感覚的に5時間くらいは漬け込みたいところですが、夕飯との見合いでとりあえず。
04221.jpg

焼き時間は前回よりも小ぶりなのでオーブンは200℃で25分。

今回はこのまま通しで焼くことにしました。

そして完成。
04223.jpg

焼き色はいい感じ。

では、食べてみましょう。
04224.jpg

むむっ、アカン。

やはり2時間漬け込みではダメ。

肉の中の方まで味が染みていないし、全体的にチョット薄味。

5時間は妥当な線でした。

よって残った骨付き肉は3時間後に漬け汁から出して保存。

次の日に焼いてみることに。

ついでに『炙りや』も出動。
04227.jpg

さて、どうかな?

おぉコレコレ、今度はバッチリ! 旨い!・・・・・炙りやで焼いた方が。。。
04228.jpg

10貫前後の夏イノシシ骨付き肉の場合は、これで決まり。

因みに脂の乗った冬は、漬け込み時間をもっと長くした方がいいでしょう。

ところで・・・・・

コロナ禍による職場の休業協定締結で、給料がガクンと減ってしまった私。

この窮状において、食費の中の「食肉代ゼロ」は、家計にとって大いに助かっています。

私が狩猟者でなければ・・・

家族全員の動物性タンパク質の摂取量は、今と比べて極端に少なかったことでしょう。

検査や更新等は面倒ですが、私の少ない小遣いの範疇で楽しめる狩猟。

今は、この狩猟の恩恵にあやかり、コロナ禍を乗り切りたいと思います。

でも、料理を作るたびに思います。

「ジビエは難しい」と。




追記)

『炙りや』はこの様にガスコンロの上にセットしております。
04229.jpg
ビールの空き缶は、セットには関係ありませんので、悪しからず。



いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

美味しそう。
骨までしゃぶりたい。
次チャンスが有ればあばら抜かずに置こう。
イワタニ炙りや いい仕事してますね。
焦げ色がたまりません。

デビラ | URL | 2020-08-04 (Tue) 18:22 [編集 ]


ほうほう!

「炙りや」という物があるのですね。
私も疲れている時のために検索してみます。

あっきょさんと同じ感じで、今は炭火七輪を置いて焼いているので準備や片付けにくたびれ果てるのです(涙)。

じゃん | URL | 2020-08-04 (Tue) 20:10 [編集 ]


デビラさん

炙りやは新しいうちは脂を弾いてしまいます。
しかし何度か使っているうちにメッキがこなれて脂やタレが付着。
そこからが本領発揮です。
分解清掃が簡単。
そこが良いところですね。
小ぶりのイノシシはアバラをねぶってナンボ。
近頃は勝手にそう思っています。

あっきょ | URL | 2020-08-04 (Tue) 22:18 [編集 ]


じゃんさん

やはり、焼き味は炭火にかないませんね。
でも片付けは楽ちんです。
直火派にはオススメ!
それでも七輪は捨てがたいですね。
炭の上に落ちた脂やタレの煙。
たまりません🎵

あっきょ | URL | 2020-08-04 (Tue) 22:27 [編集 ]


おはようございます。

う~ん、やっぱり直火がいいですよね~。

焦げたところの風味がまた格別。

なんて想像してよだれをたらしています。( ̄¬ ̄*)うまそう

ひまわり | URL | 2020-08-05 (Wed) 08:47 [編集 ]


ひまわりさん

好みの問題ですが、オーブン、直火ともに、どちらにも良さがありますね。
スパイシーさを残してソフトに仕上がるオーブン焼き。
香ばしさが前面に出るワイルドな直火焼き。
そんな感じです。
直火焼きはやっぱり若者向きでしょうか。
・・・・・
だからかぁ🎵
ひまわりさんも私も直火焼きに心ときめくのは🎵
やっぱり焦げは旨さを引き立ててくれますよね!

あっきょ | URL | 2020-08-05 (Wed) 20:02 [編集 ]


これが噂の「炙りや」ですか.
いやいや,絶対ビールとセットですよね.笑

ともぞう | URL | 2020-08-06 (Thu) 00:55 [編集 ]


ともぞうさん

そうなんですよ、時々ビールを片手に焼いたりしています。
そしてトングでお肉を口に運んだりして。
ヘタをすると「炙りや」本体を肴に飲めそうなくらい。
妄想しながら。。。
「炙りや」もイイですけど・・・
「ビール飲みのお供」なんて商品名も良いかもしれませんね🎵

あっきょ | URL | 2020-08-06 (Thu) 17:18 [編集 ]