FC2ブログ
 

生きもの二人三脚

猟犬飼育の基本

先輩勢子の方々がご高齢のため、様々な理由で勢子役を引退せざるを得ない状況が続いています。

その中で取り残されてしまう猟犬たち。

犬舎に入れられたままであったり、繋がれたままであったり。

とくに飼育頭数が多いと、その傾向が強いようです。

その猟犬たちは現役バリバリであることも多く、何だか可哀そう。

よって「あっきょ君、悪いけれどオレの犬も一緒に引いてくれる?」と、なることもしばしば。
DSC06155.jpg

そんなことが、もう5年も続いています。
DSC03330.jpg

しかし、これは私にとっては貴重な経験。

この勢子請負人のような状態は、目の前で多くの猟犬たちの仕事ぶりを観察できる、またとない機会でもあるのです。
DSC06158.jpg

時にはこんな猟犬?までも・・・ダイエットさせてくれだって。。。
DSC03156.jpg

山中では私の方が速いんですよ。

・・・・・・。

また先輩勢子方からは、飼育環境、躾、仕込みなど、様々なことを教えて頂けて勉強になることばかり。

未熟な私にとっては、狩猟者として一生の宝となる様なノウハウが詰まっているのです。

そんな教えの中で共通することが幾つかあります。

まずは「猟犬は自宅の敷地内で飼うこと」と、皆さん。

中には居住立地的にそれが出来ない方もいます。

やむを得ず猟場内にある猟師小屋横で飼っているのです。
DSC03078.jpg

1週間のうち5日は、朝から夕方まで猟師小屋に隣接している畑で農作業。
DSC06100.jpg

そして夜は自宅へ・・・これは殆ど敷地内か。。。

次に言われることは「犬のエサやりは必ず自分でやれ。仕事で遅くなる時は待たせろ」と。
食器

どんなことがあっても「勢子本人がエサやりをしなさい」とのことなのです。

たとえ家族であってもダメだと。

この二つは、私も師匠から何度も聞かされました。

この両方を基本とする理由はただ一つ「犬が生意気になって、言うことを聞かなくなるから」だと。

そして最後の一つはリードを付けた街中散歩の重要性。

「可能な限り、リード散歩はした方が良い」とのことなのです。

「人やペット犬に慣れさせたり、車やバイクを除けることを犬に学ばせろ」と。
DSC01152.jpg

また「猟場内での放犬ポイントや回収時の猟車までのリード移動が格段に楽になる」とも。

確かに。

普段からリード散歩をしていない猟犬は、リード移動時に勢子ルートの先読みを殆どしません。

勢子と自分の間に木が立っていようとも、お構いなし。

ところがリード散歩をしている猟犬はリードの意味を理解しています。

したがってリードが繋がれていると、勢子の進むであろうルートを意識してくれるのです。

山中での移動がスムースだと疲れないし、悲しくならないし。。。

私自身が山中でフラフラになりながら猟犬を回収し、猟車に戻る時などは・・・

リードを意識してくれない犬だと泣きそうになります。

「おい・・・そっちに行くなよ~」と・・・(´;ω;`)ウゥゥ

しかし飼育頭数が多いと、リード散歩なんてとってもやっていられない。

その必要性は分かっているけれど・・・やっていられない。

でも、やった方が良いことを知ってしまった以上は、やらない訳にはいかない。

猟犬による事故を起こさないためにも。

そして私の健康のためにも。

総コレステロール値が30も下がったんですよ!
00178.jpg

家内は「検体間違いだ」と言うけれど。

ヤマとコーシンとカノの3頭の時や・・・
DSC01066.jpg

コーシンとカノとトラの3頭の時は何とか頑張ったけど。
DSC08499.jpg

コーシンとカノとトラと・・・ミカサとマルコの・・・・・
04030.jpg

私に町内をいったい何周しろというのか。。。

順番待ちで犬舎に残されたワンコたちは超鳴きするし。

お利口さんなペット犬ならば5頭まとめてでも可能でしょう。

でも、大馬力で引っ張ることを生き甲斐としている20kg×5頭。

私は確実にこうなる。
image1.png

膝への負担も大きいですし。

2頭以上では本当に痛くなるのです。

どうしましょ。。。




いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ご苦労様です。引っ張りに負けまいと、
踏ん張りながらも歩かなきゃならない。
膝が痛みますよねぇ。
うちはカール1頭で充分です。\(//∇//)\

坪ちゃん | URL | 2020-07-20 (Mon) 21:33 [編集 ]


坪ちゃんさん

そうですよね、踏ん張っちゃうとダメですよね。
カール君も馬力がありそうですし。
無理をせずに一日5周することにします。
って、それもキツイかな?

あっきょ | URL | 2020-07-21 (Tue) 18:42 [編集 ]


分かります…

リード散歩大切なのは重々承知です。
しかしやはり大変なので、怠けて車に載せて許可を得た私有地に放牧状態の私。
おかげで毎年の健康診断に怯えています。
猟期が終わってすぐに実施されると良いんだけどなぁ。

じゃん | URL | 2020-07-21 (Tue) 22:39 [編集 ]


じゃんさん

いわゆる「有酸素運動」とやらですかね。
それと体が真っすぐを保とうとするせいか、インナーマッスルも鍛えられている感じがします。
飼い主のためにも散歩は絶対にイイですよね。
ワンコたちもグイグイと引っ張って楽しそう。
でも、かったるいですよねぇ。
留守番中のワンコはうるさいし。
今後のためにも、私も良い策を考えてみます。

あっきょ | URL | 2020-07-22 (Wed) 16:18 [編集 ]