FC2ブログ
 

生きもの二人三脚

ニンジャ復活計画

ネットオークションで手に入れてから、放置状態となったままのニンジャ。

修理して乗ろうと思いながらも、バタバタ続きで18年も経過してしまいました。
03232.jpg

思い起こせば・・・・・

当時、まだ乳飲み子で、母親にベッタリだった息子。

あれから18年が経ち、大学生となり・・・・・

未だに母親にベッタリ。

ニンジャも息子も・・・何も変わらない18年間。

「早く東京に行きたまえ!」
03189.jpg

とは言っても学校再開の目途は立たずのオンライン授業。

親としては大学に対して「授業料返して~!」とまでは言わないけれど・・・

「おまけして~!」と言いたいのであります。

立憲民主党の枝野さんには「お願いします、頑張って下さい!」とエールを送り続けるしかありません。

ところで、なんで今頃になってニンジャを復活させようと思ったのかと申しますと・・・

実はこの車種にもプレミアが付き出して、価格が上昇しているのです。

したがいまして、完ペキに修理をして高値で売りさばこうという算段。

そして、そのお金は学費へと充当される予定。

言わば形を変えた「学資保険」だったわけです。

・・・図らずも。

因みに「ニンジャ」とはカワサキの「GPZ900R」という車名のバイクの通称。
gpz-story-02.jpg
業界では、それを「ペットネーム」と呼びます。

北米では、このペットネームに「ニンジャ」を付けたら大ウケしたそう。

「ショー・コスギさん」には感謝をしなくてはいけませんね。。。カワサキは。

また、映画「トップガン」では・・・・・カッコ良かったなぁ・・・

トムクルーズが、この「ニンジャ」に乗っていたため、人気に拍車が掛かりました。

そして、元々の高性能と相まって大ブレイク。

ニンジャは、バイク史の中でも重要な役割を果たすベストセラー大型バイクとなったのです。

しかし、若い頃から捻くれ者だった私は「皆が良い」とした販売台数の多い人気車種には、絶対に手を出しませんでした。

よってヤマハのSR400やセロー225、そしてこのニンジャも避けてきたのです。

ところが・・・・・

それらを友人から借りて乗ってみると、どれも素晴らしい良いバイク。

「こりゃ売れるわな」と、自分の捻くれぶりを後悔したのでした。

やはり皆が認めるモノに間違いはありません。

そんなバイクはアフターパーツも充実していますし。

さて、ニンジャの修理プランとしては「完全ノーマル」に戻すこと。

そのための部品は殆ど取り寄せてあります。

まずは固着したままのブレーキを直さないと。

キャブレターは以前にオーバーホール済み。
03231.jpg

状態は良好です。

エンジンヘッドもタペット調整はバッチリ。
03236.jpg

でも、足回りはアヤシイな。

外装も悪くはないけれど、ABS樹脂の割れが数ヵ所。

まぁ、本業の先行きはコロナの影響で不透明・・・と言いますか明るくない。

修理時間は否が応でも取れそうなので、毎日コツコツと仕事だと思って直します。

1985年モデル、GPZ900R A2 南アフリカ仕様 フルパワー115馬力。

名付けて「学資保険号」

枝野さんの頑張り次第では、手元に置いておくかもしれませんが。

それにしても、今の旧型バイクの価格はヘンだな。

こんなに高くって、いったい何処の誰が買うのだろう。

適正価格だった頃を知り、色々と修理をしてきた私としては不思議でなりません。

まともに走らせるには、どれだけの労力と、お金が掛かるのか分かっているのだろうか。

若い世代の人が買うのかな?

よほど現行モデルに魅力が無いということなのか?

確かに旧型バイクには「味わい」があるけれど・・・

今のバイクは「味わい」と言うよりも、作りが良くて「スキ」が無い感じ。

・・・・・

そこがダメなのかな。

やはり、バイクには「スキ」が大切なのかもしれませんね。

自分で何とかしないとダメ・・・みたいな。

私は・・・スキだらけで、逆にスキの無いバイクを知っています。
03234.jpg

こんなの・・・スキ🎵



いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ほへー!ニンジャまで持ってたんですか!
すげ〜!(*≧∀≦*)
中型しか免許持ってませんが、
ニンジャに乗れるなら限定解除目指すかも?
よー買わんけどね。(^_^;)

坪ちゃん | URL | 2020-05-10 (Sun) 12:30 [編集 ]


坪ちゃんさん

以前、釣具屋を営んでいた時の趣味はバイクのレストアでした。
趣味だった釣りが仕事になってしまいましたので。
オークションや解体屋からあれこれと仕入れてはバッチリと修理して。
そして、ちょっと乗って売却の繰り返し。
その過程でニンジャが残ってしまったのです。
でも、こんなに価格がつり上がるとは思ってもいませんでした。
今がチャンスなのです!

あっきょ | URL | 2020-05-10 (Sun) 15:59 [編集 ]


今のバイクは高い

私も中免ライダーでしたが結婚で手放してしました。大腿骨骨折の手術を見てからバイクに乗るのが怖いのです。
それよりも値段が高すぎ、欲しくても手が
出ません。
家族の為 超高値で売り抜けるか、博物館レベルまで保管ですかね。
NSR250Rが欲しかったな。

デビラ | URL | 2020-05-10 (Sun) 17:01 [編集 ]


デビラさん

ホント、今のバイクは高いですね。
先日、カワサキの販売店に行って「何で今のバイクはこんなに高いの?」と、質問をしてみました。
店長さん曰く「昔に比べると装備が全然違うんですよ」と。
確かにインジェクションやら、ABSやらと装備満載の標準仕様。
「売れないから割高になっちゃうんですよね」を聞きたかったのですが・・・
それに呼応するかのように旧車も高いですね。
ニンジャは何とか高値で売り抜けようと思っています。
NSR・・・
凄いバイクでしたよね。
あの頃は本当にワクワクした時代でしたね。

あっきょ | URL | 2020-05-10 (Sun) 22:45 [編集 ]


あの時の思い出よ、もう一度

旧車は誰が買うかと言うと、ズバリ「リターンライダー!」が買うのです♪
旧車が新車の頃、青春時代を過ごしていた坪ちゃんさんやデビラさんのコメントが端的に示してくれているハズ!!

そういう私もこの年で「バイク免許の限定解除しよっかな~♪」と、本気で考えております。

あ、いかん。まだまだ休憩中だったんだ(笑)!!

まだまだ休憩中のもの | URL | 2020-05-10 (Sun) 22:47 [編集 ]


おはようございます。

大型2輪免許持っている私が来ましたよ。(自慢w)

ニンジャ、フルパワーですか。昔から人気がありましたからね。特にフルパワーは。今、さらに高いのですね。

たぶん、昔は乗れなかったリターンライダーとかマニアックな若い人とかが欲しがってそうです。こちらでも未だにたまに走っているのを見かけますよ。

今のバイクは排ガス規制とかABSとかインジェクション装備とかで高価ですよね。しかも形が進化しすぎてしまってカッコいいものが少ないと感じちゃいます。私が年をとったせいですかね?w

スキのないバイク。スキのない女性が好かれないのと同じかな?( *´艸`)怒られそう。

レストア業、趣味から副業へ昇進ですかね?引退してからの副業にもよさそうですよね。w

ひまわり | URL | 2020-05-11 (Mon) 09:41 [編集 ]


まだまだ休憩中のものさん

やっぱり、そうなんでしょうねぇ。
コツコツとレストアをしながら、若かりし頃を思い出して。
わかる気がするな。

限定解除とはナイスですね!
まだまだ休憩中のものさんだったら、どんなバイクがイイんだろう・・・
オンオフ兼用のデュアルパーパスモデルなんてピッタリかなぁ。
でも・・・
足が地面に届くかなぁ。。。<(_ _)>

あっきょ | URL | 2020-05-11 (Mon) 17:21 [編集 ]


ひまわりさん

えぇぇ・・・!
ひまわりさん、凄いです!
なんか想像しちゃうな🎵
レザーのスーツに身を固めて・・・
きっと峰不二子ちゃんみたいなんでしょうね🎵
あぁぁ・・・鼻血が出そう。。。(-_-;)

そうなんです「退職後の小遣い稼ぎに」なんて思っていたのですが・・・
少し早まりそうです。
楽しみながらキッチリと仕上げたいですね🎵

あっきょ | URL | 2020-05-11 (Mon) 17:38 [編集 ]


私は原付にすら乗りませんが、弟とお嫁さんは大のバイク好き。
確かニンジャも実家にありますよ~。
お嫁さんのだと思いますけど。
弟は、赤いのに乗ってたので、ホンダかな?

pil | URL | 2020-05-12 (Tue) 05:06 [編集 ]


pilさん

ニンジャは女性にも人気なんですよね。
とても乗りやすいのです。
それにしてもpilさんから「ニンジャ」とは驚き。
バイクでニンジャ・・・
なんか笑っちゃいますよね🎵

あっきょ | URL | 2020-05-12 (Tue) 20:18 [編集 ]