FC2ブログ
 

生きもの二人三脚

犬の妊娠中のケア

「妊娠1ヶ月を過ぎたあたりから通常の倍ほどの食事を与える」

犬の出産に関する様々なサイトを見ると、そのような記述が多いのです。

でも、これは事実。

コーシンは丁度そのくらいから、異常なほどにエサを要求し出すようになりました。
00495.jpg

お腹の中の赤ちゃんが、そうさせるのでしょうね。

そんなことを思いながら、生命の神秘を改めて感じる毎日。

必死のコーシンを見ていると愛しくてたまらないのです。
00486.jpg

先週と比べると、明らかにお腹もお乳も大きくなってきました。

あとは私たち家族が、どれだけコーシンをフォローできるか。

そんな段階に入ったように思います。

猟犬である以上は「犬」と、一線を引くように己に言い聞かせていますが・・・

意識は、もはや人と同じ。

そんな生きものなんですね、犬とは。

なんだか「犬」と書き捨てるのも失礼な気さえします。
00498.jpg

さぁコーシン、散歩に行こうか。




スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

犬よりも、まだワンコのほうがいいな。
こないだ動物病院に行ったとき、
左手が具合悪そうと言ったら、左前足ですね。
言われた。いや!左手や!と。
僕はおかしいのでしょうか?(^_^;)

坪ちゃん | URL | 2020-01-27 (Mon) 11:19 [編集 ]


やっぱり家族の一員なんですね。
でなければトウチャンは無事を祈って必死にはなりません。
後一か月ですか?
奥様と力合わせて無事出産を!
養子に出すときには泣いちゃいますよ。

デビラ | URL | 2020-01-27 (Mon) 11:31 [編集 ]


坪ちゃんさん

私は文面によって「犬」「ワンコ」と書き分けています。
曲がりなりにも狩猟者ある以上は「ワンコと呼びたくない」との思いもあります。
命を懸けて働いている猟犬たちに逆に失礼な気にもなってしまうのです。
一方で、愛犬家の立場であったり、本気モードの狩猟でない場合は「ワンコ♡」
やっぱり愛しいですもんね🎵
今回は「猟犬」「種」として捉えたため「犬」とした訳です。
「ワンコ」なんて書いたら・・・
出産や子犬たちとの別れの時に・・・(´;ω;`)ウゥゥ

坪ちゃんさん、私も一緒です。
私が「手」と言うと、家内は「前足だ」と・・・
いつも論争になります。
絶対に「手」ですよね!

あっきょ | URL | 2020-01-27 (Mon) 17:13 [編集 ]


デビラさん

確かに猟場に出れば私も必死になります。
「猟犬たちの元へ早く行かねば」と。
僅かな遅れにより、取り返しのつかないことにもなりますから。
そんな狩猟と、家族同然の猟犬。
このジレンマを打ち破るには、勢子としての鍛錬しかないのでしょうね。

おそらく出産予定日は2月20日前後になるのではないかと思います。
家族一丸となって協力し合わないと厳しいでしょうね。
今年は所持許可の更新もありますので有給休暇が無くなりそうです。
「育休(ワンコ)」なんて制度があればいいのですが・・・
何だかコーシンのお腹の中には大勢いそうです(-_-;)
泣きすぎて脱水症状になるでしょう。。。

あっきょ | URL | 2020-01-27 (Mon) 17:14 [編集 ]


もはや何だかわからない

冷暖房付きの部屋を与え、泥の付いたままコタツ布団の上に座り、一緒にプリンを食べる…。

ああ、私は一体何と一緒に暮らしているのでしょうか(笑)。


コーシンちゃん、身体に気をつけてやってくださいね♪

じゃん | URL | 2020-01-27 (Mon) 19:12 [編集 ]


じゃんさん

「犬」でないことは確かでしょうね。。。
出来るだけ長い時間一緒に居たい、居てやりたい。
それを叶えてくれる空間。
とても羨ましい環境です。
私もそんな空間が欲しいのですが・・・
「防寒着を着て外で暮らせ」と言われそうです(´;ω;`)ウゥゥ

ありがとうございます。
今、せっせとガラクタバイク部屋を整理している最中です。
じゃんさんのアドバイス通り、あの部屋が一番いいですね。
あそこなら私は凍死せずに一緒に暮らせそうです(-_-;)

あっきょ | URL | 2020-01-27 (Mon) 20:01 [編集 ]