FC2ブログ
 

生きもの二人三脚

一狩猟者としての嘆息

「獲物の肉を持ち帰りたい」 「獲物を撃ちたい」

巻き狩りにおいて、このことしか頭にない狩猟者のなんと多いことか。

傍から見ていて情けなくなってきます。

有害鳥獣捕獲、管理・認定捕獲、そして通常の狩猟のどこにも、そんな狩猟者は存在します。
DSC01181.jpg

ただし、このブログに訪問して下さっている同じ捕獲隊・猟隊の方の中には、そんな人はいませんが。

巻き狩りはスポーツに例えると社会人草野球と同じ。

「楽しく安全にプレーする」

この理念のもとに「勝つ」か「捕る」の違いはあれども、この最終目標は重要な部分。

この目標を達成するために皆が一丸となって努力する。

信頼や友情があってこそ頑張ることが出来るのです。

そしてお互いに頑張り努力するからこそ信頼や友情が深まるのです。

これには年齢や年齢差などは関係ありません。

問題のある人たちを見ていると、共通点が見えてきます。

おそらく、巻き狩りにおいては「皆で捕る」を飛び越えて「肉が欲しい」「射撃を楽しみたい」が先に来てしまうのでしょう。

「自分は何もしなくても誰かが獲物を追い出し、仕留めてくれるだろう」
「そして自分が射撃を楽しめればいい」

との考えもあるようです。

平等な肉の配分が「悪い面」として現れているのかもしれません。

そこに見えてくるのは、その狩猟者たちの良識や社会性。

残念ながら、大切なことが欠如していることに気が付いていないようです。

この様な問題のある狩猟者たちを、どのように教育するか。

捕獲隊の隊長や猟隊の親方の指導力や裁量が、求められるところなのです。

どなたも苦労されているようですが。

何れにしても、巻き狩りに必要な要素を「誰かが」ではダメ。

一人一人が頑張り努力しないと、最終的な目標を達成できないことを理解するべき。

野球を思い出してもらいたいのです。

情けない話です。






スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

およ?

何かありましたか?

グループ猟は難しいですねぇ。
ウチのグループでも「お前はグループ猟に向いていない」と、前親方から説諭された人がいました。
遅かれ早かれ離脱しましたけど…。

そんなことを見てきたので、「一から十まで自分で出来るようになろう」とハンターになる時に思ったものです。

今は良い仲間に恵まれています。

じゃん | URL | 2019-10-07 (Mon) 23:15 [編集 ]


1人

他人を気にせず 一銃一句 頑張れ!
狩猟を取り巻く 一つの出来事 どこでも同じ これが現実
このような方々が 狩猟をやっているのです。
気にせず 良い仲間を 探してください。
一銃一句を 推薦しておきます。


ではまた。  龍 

| URL | 2019-10-08 (Tue) 08:31 [編集 ]


じゃんさん

とても情けない話で、お恥ずかしいのですが・・・
こちらの地域民の気質として、助け合いの精神に欠けるところがあります。
これは以前、私が転勤族で、その先々の地域の人たちと関わってきた経験を踏まえての話です。
その地域民性が狩猟者にも如実に表れており、自分のことしか考えていない人間の比率が非常に高いのです。
半数どころではありません。
先日も管理捕獲と認定捕獲でそんな狩猟者たちにガッカリすることがテンコ盛り。
ここでは書き切れないほどにありました。
私どもの猟友会グループ数人で「酷いな・・・」と、ため息をつくばかり。
このブログに訪問してくれている隊員も数人いますので、少なくとも私たちはシッカリと動いて頑張ろうとの気持ちで書いてみました。
その姿勢を示して、自分たちのことしか考えていない大半の狩猟者たちに、少しでも本来の姿を分かって貰おうと思ったわけです。
80名の捕獲隊員が集まり、20名ほどしか動き回らず。
獲物の引き出しすらも手伝いません。
如何なものか?と思う狩猟者ばかりだと・・・
さすがの私も嘆息してしまうのです。
私たちの世代が頑張って変えていくしかないと思っています。
ご心配して下さいまして、ありがとうございます。

あっきょ | URL | 2019-10-08 (Tue) 18:20 [編集 ]


龍さん

やっと龍さんんが以前から言われていたことが分かってきました。
信頼し合える仲間が見つかるまでは一人で頑張ります。
厳密には「フリーで」と言った感じですが。
時が来るまでは粛々と犬作りに励みます。
でも、捕獲業務だけはシッカリと続けるつもりです。
その時に問題が生じるんですね。
会長は信頼のおける方ですので、タッグを組んで正常化を進めたいと思います。
励ましのお言葉、ありがとうございます!

あっきょ | URL | 2019-10-08 (Tue) 18:52 [編集 ]