FC2ブログ
 

生きもの二人三脚

台風の置き土産?

台風15号の余波が残る中、職場に向かっていつもの海沿いの道を進みます。

台風進路が伊豆半島の東側に位置する相模湾だったため、西の駿河湾側は被害が比較的に少なかったようです。

風裏にあたる駿河湾内の奥には海洋調査船「ちきゅう」が停泊。
DSC08077 (2)

実際には、あの伝家の宝刀「アジマススラスター」を作動させれば、このくらいの台風でも余裕で定点航行できる性能を有している「ちきゅう」
DSC08070.jpg

しかし、ここは安全第一。

大事を取っての避難なのでしょう。



まだ少し荒れ気味の海を眺めながら、海沿いの道を進んでいると・・・あれ?

防潮堤に上がるスロープの途中に怪しい物体を発見!
DSC08075.jpg

私の生きものセンサーが「ビビビッ!」っと、反応します。

近寄って確認してみると「クサガメ君」
DSC08076.jpg

それもオスとしては最大級の立派な個体。

「なんで海に?」と思われるでしょうが、これはよくあること。

大雨で河川の水位が上がり、流れが速まると、海まで流されてしまうカメが多いのです。

しかし、シッカリとした鱗や皮を持っている爬虫類は、塩水の浸透圧に強く、海の中でも暫くはヘッチャラ。

よって「あ~ひどい目にあっちゃった。ペッペッ!しょっぱ!」と、ボヤきながら浜に上陸して来るわけです。

そして本能の赴くままに、川や池に戻っていきます。

ところがそこに至るまでには道路が何本も。

人工物に行く手を阻まれてしまうのです。

「ならば仕方なし」とのことで、人の手により安全な場所に移動させましょう。
DSC08082.jpg

海沿いの道から田んぼの方に進路変更。

いつもの場所で富士山を・・・・・台風の雲が綿菓子みたい。
DSC08086.jpg

これも趣があっていい感じ。

さて、先を急ごう。

農道の途中にある調整池ならば大丈夫でしょう。
DSC08087.jpg

柵の下から・・・・・
DSC08088.jpg

あとは自力でどうぞ。

時間も迫ってきたため、そのままにして、私は職場へと向かいます。



帰り道に川の水位を見てみます。

台風が過ぎてから半日以上経つけれど、まだまだ水位は高いまま。
DSC08089.jpg

これではカメも流されちゃうな。



そして、また海に向かいます。

カメとの出会いが思いのほか多い海沿いの道。

私がこの道を好きなのは、それも理由の一つかな。

そのうちにカミツキガメにも出会いそうだけど・・・・・。

生きものって逞しいな。

そんなことを思いながら家に向かって進んでいると・・・あれ?

また「ちきゅう」
DSC08090.jpg

もう大丈夫だよ、台風行っちゃったよ!

と、言いたいところですが、乗船者は世界中から集まった海洋研究のスペシャリストたち。

私ごときが、とやかく言うことではありませんね。

きっと次のミッションに向けて、何か策を練っているのでしょう。

いつもと停泊位置が違うし。

海洋調査船マニアの私は「ちきゅう」の動向が気になるのでした。

「ちきゅう」も私にとっては置き土産かな?





スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

そんな秘密があったとは!!

そうなんですね、台風の後にはそんな秘密が!!
日頃、目の色を変えてスッポンを探すよりも、大雨や台風の後に海岸近くを探索してみます。
もしかしたらまだ食べたことのない憧れのカミツキガメに会えるかも!

じゃん | URL | 2019-09-09 (Mon) 23:33 [編集 ]


置き土産

台風が残していくのは災害ばかりと思っていましたが、変わったものを残していきますね。
カメを助けたあっきょさんは臭い竜宮に招待されるかもしれませんね。
私は面白い流木なんかを求めて海岸を彷徨ってみるつもりです。龍涎香落ちてないかな。

デビラ | URL | 2019-09-10 (Tue) 09:45 [編集 ]


じゃんさん

保護したカメの中で一番多いのは、やはりミドリガメ。
次はクサガメ、そして一度だけミナミイシガメ(外来種)も発見したことがあります。
この順番は生息個体数比率によるものと思われます。
しかし、個体数が多いにも関わらず、残念ながらスッポンは海岸で一度も発見したことがありません。
おそらくは、その習性に要因がありそうです。
ドロ深くに潜って休むことが多く、遊泳能力も高いからでしょう。
つまり流され難いのです。
カミツキガメは個体数がもっと増えれば、そのうちに河口に近い海岸に現れそう。
でも、特定外来生物ですので許可と取らなくては、生きたままの移動は禁止されています。
「あっ!」 
じゃんさんの場合は、その場で活き〆にするから問題ありませんね。
失礼致しました。。。
唐揚げなんて旨そう!

あっきょ | URL | 2019-09-10 (Tue) 16:34 [編集 ]


デビラさん

クサガメを助けた時点でもう臭いです。
流石「臭亀!」
甲羅の横下にある分泌腺より、臭い液体を出してくれました。
何回洗っても手がプンプン丸!
クサガメの野性個体の臭いは、カメの中でも最強レベルです。
(飼育個体は、人から危険を感じないせいか、臭いニオイを殆ど出しません)
したがいまして、どんなにキレイな乙姫様や旨い料理でもてなすと言われても、竜宮城には行きたくありません。

今日あたりも海岸にはデビラさんみたいな人が数人いました。
けっこういい感じの流木が拾えるんですよね。
それに拾いやすいポイントを皆さんよく知っています。
私も寄り道してみようかな?

あっきょ | URL | 2019-09-10 (Tue) 16:49 [編集 ]