FC2ブログ
 

生きもの二人三脚

いつまでも あると思うな親と金と・・・

無くなって初めて分かる、そのありがたさ。

そして、備えの大切さ。

これからの世の中、そんな事ばかりになるだろうな。

例えばガソリンスタンド。

近所のガソリンスタンドが次々と廃業してしまい、ガソリンも灯油も「いつでもどこでも」なんて訳には、いかなくなってきました。

電気自動車?・・・・・興味はあるけど・・・・・なんか寂しい。

ガソリンが入手しづらくなってしまったら・・・自分は自転車でいいや。
DSC00563.jpg
(右が電動アシスト自転車。 これ最高!)

乗っても電動アシスト付き自転車かな?

遠出は電車があるもんね。

ところで、あまり考えたくはナイのだけれど、南海トラフ地震が来たら・・・ガソリンどころじゃないな。

ライフラインはおろか命すら・・・・・

備えだけはしておこう。

家の中の重量物は殆ど一階に移動済み。

カセットボンベや電池も備蓄。

水は・・・・・

そうだ! それで思い出した。

もう、お風呂に何ヶ月も入っていない・・・・・

家族も・・・。

ゆっくりと温かいお風呂に浸かりたい。

一年半ほど前にガス給湯器の基盤がダメになり、自動制御のモノは全てダウン。
DSC00432.jpg

幸い、シャワーと蛇口からはお湯が出るため、それで凌いでいる毎日。

しかし、そのお湯ですら温度が安定せずで、バスルームから時々悲鳴が聞こえてきます。

さすがに真冬は、その蛇口から湯舟にお湯を注ぎ溜め、入浴。

ところが、そのお湯溜めは手動で超面倒。

おまけに、追い焚きも全く出来なくなってしまったため、お湯はすぐに冷え冷え。

ガス代を考えると、その度にお湯を掛け流しにする訳にもいきません。

したがって、お風呂に入る時間を決め、順番で一気に入浴。

入浴時間は、男性が一人5分、女性は一人15分。

私と息子などは時々一緒に入浴し、時間短縮に貢献。

そして長く寒かった冬を乗り切り、春になってやっとシャワーでも寒さに耐えられるようになり、それぞれ好きな時間に使えるようになったのです。

それでもやっぱり、まともなお風呂に入りたい・・・しかも、もうすぐまた冬が来る・・・。

そんな最中、娘の後期学費の振込み案内。

給湯器代よサヨ~ナラ~。

入浴規則破りの常習犯娘がいなくなったし、この冬も我慢するか。

よしっ! また軍隊式入浴の時期が来るぞ!

でも、無駄遣いを止めて、給湯器代を貯めとこ。

改めて身の回りを振り返ってみると、そんなのばっかり。



今晩のおかずも、そのうちの一つ。

いい方にですが。

サンマとゴボウの生姜煮。
DSC02636.jpg

家内が「生サンマが100円で売ってたから買っちゃった!」とニコニコ。

私も「え~っ!生サンマが100円!やっぱり今年はサンマが獲れてるんだね!」と。

庶民の魚が食卓に戻って来てくれて嬉しくなります。

昨シーズンは一度も生サンマを買うことが出来ませんでした。

何十年も、当たり前に食べてきた生サンマ。

どんなに冷凍技術が発達しても、やはり生には敵いません。

サンマと漁師さんに感謝して大切に味わって食~べよ、美味しい!

ありがたや、ありがたや。

でも、備え?・・・難しい。

他国が漁業協定を守るかな?



ところで、昨晩。

深夜にパソコンに向かっていると、裏山で雄ジカの雄叫び。

あれ?もう、シカの発情期か。

ニホンジカの発情期は9~11月。

そうだよな、そういう時期だよなぁ。

ニホンジカの妊娠期間は7ヶ月半。

来年の5月頃には可愛いバンビちゃんが生まれます。

山中で見掛けたりすると、ホントにラブリー♡

連れて帰りたくなります。

それにしても大きな鳴き声、かなり近い、公民館の裏あたりかな。

それと同時に、バタバタしだす我が家のワンコたち。

風向きによっては100m先の獲物のニオイなど簡単に嗅ぎ取ってしまうため、困ったものです。

いいんだけど。

試しに、コーシンとカノを連れて、深夜散歩に出掛けてみます。

すると、家の玄関から、いきなり裏山に向かって猛ダッシュ!

ブレーキを掛けようにも、二頭のフルパワーに負ける私。

いかん!またリーヴァン・クリーフになってしまう!
クリーフ

image2.png

image1.png

でも、今度は大丈夫。

そんなこともあろうかと、ちゃんと運動靴を履いてきたもんね!
DSC02195.jpg
(これは昼間の様子。 と、止まって・・・)

シカは既にいなかったものの、残臭が強いせいか二頭は「ヒャ~ヒャ~」と半狂乱。

「パキッ!」

山の中腹あたりで小枝を踏み鳴らす音・・・シカは近いな。
裏山
(春先の裏山の山裾。 夜は真っ暗。 たぶんこの辺でシカが鳴いたみたい)

「いいの、いいの、この匂いは獲物じゃないの、い・け・な・い!」

二頭をなだめ、なんとか落ち着かせます。

シカが獲物じゃないって覚えてくれたかな? ダメだろな。

イノシシ猟犬に仕込み上げたくても、それは人間が勝手に決めたこと。

猟犬たちの本能には、あらがえません。

そんな増え過ぎたニホンジカも、そのうちサンマみたいに激減するのかな?

う~ん、それが良いのか悪いのか難しい。

ただし、全くいなくなったら・・・・・その塩梅が難しそう。

環境省との連携が大切だな。

まずは何事も「無くなって初めて分かるありがたさ」なんてことが無い世の中にすることが大切。

そして、日頃からシッカリと備えておかなくてはいけませんね。

スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

リーヴァン・クリーフ

なるほど~!!
我が家も3頭一緒に散歩に連れて行けません。
2頭でも危うくリーヴァン・クリーフになりそうな時もあります。

やっぱり一頭一頭が正解なのでしょうねぇ(笑)♪

じゃん | URL | 2018-09-22 (Sat) 19:16 [編集 ]


じゃんさん

いや~、3頭はダメでしょ~。
町内に響き渡るじゃんさんの悲鳴が聞こえてくるようです。
20kgのワンコパワーは侮れないですよね。
ましてや普通の犬散歩のような「人の横に・・・」なんて躾はご法度犬。
それに庭でどんなにはしゃいでも、散歩は別モノみたいだし・・・。
「庭で走り回れるだけでもいいでしょ!」と言いたい。
でも、猟期になったら、思いっきり山中を走らせてあげたいですね。

あっきょ | URL | 2018-09-22 (Sat) 20:37 [編集 ]


給湯器

ウチは去年の初夏に、同じような状況になりました。
お湯のシャワーは使えるが、風呂は沸かせない。
ひと夏はシャワーのみで過ごし、確か9月中旬過ぎに新しく給湯器を取り付けました。
ネットで探してエコジョーズ24号を10万円ちょっとで付けてもらいました。

げんげ | URL | 2018-09-27 (Thu) 05:20 [編集 ]


げんげさん

給湯器の寿命は・・・などとメーカーは開き直り声高にその年数を謳っております。
それがシャクに障るため、意地になって使っているのですが・・・もう限界。
我が家もエコジョーズ24号あたりを物色しているのですが、田舎は価格が高いです。
10万円ちょっとは安いですよね。
私もチラシだけでなくネットで積極的に探してみます。
この冬までには安心してゆっくりとお風呂に浸かれるようにしたいです。
ガス給湯器ってホント、時限爆弾みたいですよね。

あっきょ | URL | 2018-09-27 (Thu) 17:05 [編集 ]