FC2ブログ
 

生きもの二人三脚

こころ旅

火野正平さんでお馴染みのNHK番組「にっぽん縦断 こころ旅」

私の好きな番組です。

前回、静岡県を走った時は、私の通勤路や近所の川の観察ポイント近くを通られていました。

そして、また静岡県に来られるそうで、NHKの番宣で「静岡県の思い出お便り募集!」なんて放送を昨日見ました。

「よ~し! 何か思い出エピソードはないものか?」と、思い出しながら、今日もその通勤路を自転車でひた走ります。

私は元々は東京出身なので、静岡の思い出は、学生の時あたりから。

ところが、就職して東京ー高松ー福岡と転勤が続き、転職して静岡県に戻り、居を構えたのが20年前。

この20年間の思い出と言ったら・・・・・大変だった思い出しかありません。

仕事でバタバタしてきた毎日、バイク通勤中に2度、事故に遭ったり・・・やっとこの数年、落ち着いた生活を送れている状態なのです。

したがって、この20年間の思い出の中には「心に残るエピソード」は、これと言って思い付きません。

学生時代にまで遡っても・・・・・同じかな?

海洋調査船に乗船し、調査に向かったものの、酷い船酔いで戦力外通知を受けたり・・・

林道をオフロードバイクに乗って走行中、谷底に転落し、酷い目に遭ったり・・・

・・・いや待てよ、心に残るエピソードって、そう言うことじゃないよなぁ。

日常的に流れている事の中にも、実は「心に残るエピソード」は、いくらでもあるのかもしれない。

すべては心の持ちようかな?

当たり前のことが実は幸せであり、そこにもエピソードがあるのかも。

私が考えていたのは「心に残るエピソード」ではなく「脳裏に焼き付いた記憶」だな。

などと考えながら「ピュアな気持ちで物事を見てみよう」と、ペダルを漕ぎます。



8月末からシラス漁解禁で、漁師さんたち頑張ってるぞ!
DSC02612.jpg

よし! 晩ご飯のおかずは生シラスにしよう!

海沿いの道を降りると、今度は鈴虫の大合唱。

「リ~ン リ~ン」と、お馴染みのいい鳴き声。
DSC02616.jpg

鳴き声をお届け出来ないのが残念。

横で咲いてる彼岸花・・・・・もう秋であることを教えてくれます。

田んぼの道に入ると「あれ?」

ハトさんたち。
DSC02618.jpg

伝書バトの訓練かな?

伺ってみると、大会だそうです。
DSC02617.jpg

「あと、もう少し経ったら放すけど、見て行ったら?」と、係員さん。

放鳥時間を伺うと7時ジャスト・・・・・あと20分は待っていられない。

何でこんな時に限って朝会議なんてあるの~!!

放鳥を見ていたら7時10分からの会議に間に合わな~い!!

きっと放鳥の瞬間は壮観なんだろうな~ 写真撮りたかったな~!!

脱毛するくらい後ろ髪を引かれながら、職場に向かいます。

途中の調整池にはカルガモたち。
DSC02621.jpg

なに食べてるの?

職場の近くの川にはキセキレイ。
DSC02628.jpg

かわいい♡

そして職場に「とうちゃこ」

なんとか会議に間に合いました。

こうやって見方を変えてみると、様々なモノに気が付き、心に刻まれていきます。
DSC02633.jpg

正平さん、オレも毎日「こころ旅」してるよ!

お互いに頑張ろう!

途中で会ったらヨロシク!

スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する