fc2ブログ
 

生きもの二人三脚

猟仲間たちの助け

今日は朝からありがたい出来事がありました。

私が古家の修理と犬舎移設作業の真っ最中であることを知っている猟仲間さん。

その猟仲間さんが、フレンチレストラン『ラパンアジル』のヨッシーさんに私のことを話してくれたのです。

ヨッシーさんのお父様が和食店を廃業されるにあたり、店内の物を処分するとのこと。

リサイクル業者にお願いしても、ただ同然でしか引き取って貰えない厨房機器。

ならば、使えそうな物をあっきょさんに引き取ってもらってはどうだろう。

ヨッシーさんと猟仲間さんは、そのように考えて下さったのです。

このありがたい気遣いは、私にとっては渡りに船。

業者に「ただ同然」などでは絶対に勿体ない。

ならば私が潔く「ただ」で頂くことに。。。

店内からまるで夜逃げが如く せっせと厨房機器を猟車に積み込みます。
SC05478.jpg

他にも冷蔵庫1台と冷凍ストッカー2台を「あっきょさん、持って行って下さいよ」とはヨッシーさん。

「ごめ~ん、古家のブレーカーが飛びそう。だから冷蔵庫を1台だけ頂きます」と私。

しかし、冷蔵庫は後日に。

まだ古家の受け入れ態勢が整っていないのです。

で、そのまま犬舎移設地に直行。
SC05480.jpg

遊歩道にお店を広げてみました。。。
SC05482.jpg

包丁なんてフルセットで頂いてしまった・・・

電子レンジと家庭用真空パック機も助かります。

段ボール箱の中は新品同様の掃除機が入ってるし。

まな板も、この大きさなら獲物の解体に重宝しそう。

兎にも角にも助かります。

ところで・・・

猪が破壊した土台下の配管は、どっちがどっちかな。
SC05488.jpg

あらら・・・

試してみると、壊されのは台所の流しと洗面台や風呂の排水なことが判明。
SC05487.jpg

トイレじゃなくて良かった。

でも早く直さないと。

なんとか週末には犬舎作りに取り掛かりたいところです。



応援ありがとうございます!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する