fc2ブログ
 

生きもの二人三脚

紛らわしい山の恵み

昨日は伐採作業中に思わぬ失態を。

「なんか山椒の木みたいだな。でもヘン。えいっ!切っちゃえ!」

で、切ったら山椒だった。。。

それも実がたくさん生ってる木。
SC05466.jpg

「やってもうた~!」

よって、木ごとテイクアウト。

我が家に戻り、まずは山椒の実の収穫。
SC05472.jpg

でも・・・やっぱり何かヘン。

とくに枝ぶりが。

葉の香りも弱い。

それに、このあたりの低山なら本当は6月初め頃に実が生るはず。

調べたところ・・・

山椒のバッタモンであることが判明。

これは犬山椒なる種だったのです。

山椒の枝分かれは左右同じ場所から。

犬山椒は互い違いと書いてある・・・ホントだ。
SC05471.jpg

なるほど・・・

肝心の実は、それなりの香りを放っていました。

口に含んでもパンチがある。

でも普通の山椒の実よりかは刺激が若干大人しい・・・

が、悪くはない。

この犬山椒の実で ちりめん山椒を作ってみることにしました。

実の茹で時間は短めの5分くらいか。
SC05473.jpg

その間に調味液をフライパンに。

ちりめん100gに対して酒100ml、砂糖小さじ1、みりん大さじ1、醤油大さじ1強を一煮立ち。

そこへ ちりめんを投入して、2分ほど調味液と馴染ませながら弱火で混ぜます。
SC05474.jpg

そうしたら犬山椒の実を入れます。
SC05475.jpg

水分を飛ばす感じで5分ほど混ぜながら加熱。

火を止めて、そのまま冷まします。
SC05476.jpg

で、ちりめん山椒・・・正確には『ちりめん犬山椒』の出来上がり。

味の方は本物とほぼ同じ。

しかし何かが違う。

やはり山椒独特の香りが少し弱い。

どうやら犬山椒は山椒に比べて実も香りがイマイチ。

山椒の葉を混ぜて香りを強めてみるかな。

植物にも紛らわしい種類が色々とあって、迷うことも しばしば。

今回も勉強になりました。



応援ありがとうございます!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

私もばったもんに惑わされてばかりですが(笑)、
山椒にもそっくりさんがあるとは知りませんでした。
↓犬舎移設のための連日の作業、お疲れ様です!
助っ人さん、頼もしいですね(*^-^*)

pil | URL | 2023-07-24 (Mon) 15:46 [編集 ]


pil さん

ありがとうございます♪
猟犬たちの事を思うと、ついつい頑張ってしまいます。
助っ人君は研究室が忙しいようで東京へ帰ってしまいました。。。
それにしても「ばったもん」って色々と多いですよね。
キノコなんて笑い事じゃ済まないですし。
犬山椒の実は結構いけましたよ♪

あっきょ | URL | 2023-07-24 (Mon) 21:19 [編集 ]