fc2ブログ
 

生きもの二人三脚

山の中で黙々と

今日も朝から息子と共に犬舎移設地へ。

当面の作業は古家の土台下が猪の寝場とならないように、まずは建屋周辺の伐採。

警戒心の強い猪を遠ざけるため、下草や木を取り除き、開けた明るい敷地とする。

排水管やエアコンの室外機の破壊、また基礎部を掘ったりと、とにかく猪のパワーには呆れてしまいます。

犬舎が出来れば、さすがに来なくなるとは思いますが。

まずは、私は入り口の木の伐採。

息子は土台下の整地。
SC05458.jpg

猪に剥がされてしまった床下のベニヤ板を取り除いた後は、猪の寝屋を埋め戻す作業。

これを2時間以上も土埃だらけなりながら頑張ってくれた息子。
SC05459.jpg

私の方は入り口をスッキリと。
SC05461.jpg

一旦休憩をはさんで、お次はベランダ周り。
SC05462.jpg

ここをスッキリさせれば猪はかなり警戒するはず。

しかし、家を破壊しないように倒すのは結構気を遣うのです。

ノコギリで様子を見ながらゆっくりと作業を進めます。
SC05463.jpg

絶妙な倒し加減で作業は成功。

アンテナ線がビロ~ンとなって、雨どいが曲がっただけで済みました。。。

それにしても生木は重い。
SC05465.jpg

枝を掃いましたが、この程度の木でも150kgくらいはありそう。

こんな事を二人で黙々と行った結果・・・

おぉ、見違えるようじゃ~♪
SC05470.jpg

それはそうと、伐採した入り口の木はどうしましょう。
SC05467.jpg

日が傾き始めたため、処理は明日に。

もうクタクタ。

それでも何故だか楽しい伐採作業。

ビフォーアフターが分かりやすいからかな。



応援ありがとうございます!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する