FC2ブログ
 

生きもの二人三脚

よくばり梅シロップ

近所の公民館裏の白梅。

先週、その実を9キロ収穫。

日が暮れる前の短時間でせっせと2日。

初日に予期せぬ出来事もありましたが、これだけあれば十分。
カノネコ

さて何をどれだけ作ろうかと家族会議。

個人的には全て梅酒にしたいところですが・・・・・未成年もいますので・・・・・。

結局今年は、みんなに好評で色々と楽しめる「梅シロップ」に決定。

毎年、梅シロップだけはすぐに無くなってしまうのです。

梅干しと梅酒は今年はお休み。

よって、梅の実は全て冷凍ストッカー行き。

冷凍させたモノを使った方が仕込みが早く、腐敗の心配が減るのです。

8ℓビンには、梅の実3キロと氷砂糖2.4キロの仕込が普通は限界。
DSC01399.jpg
              
因みにわが家では、甘さ控えめがお気に入り。

基本は、梅の実:氷砂糖は1:1ですが、梅の実1キロに対して氷砂糖800グラムとします。

しかし、問題はここから。

わが家には、空のビン容器は、8ℓと5ℓがそれぞれ1つずつしか残っていません。

計算上は、梅の実5キロと氷砂糖4キロしか仕込めないのです。

新しいビン容器を買うのはもったいないし、つまらない。

そこで私は無い知恵を絞ります。

梅シロップ仕込み過程において、ビン内に下から交互に満たされた梅の実と氷砂糖は、3日もするとビンの半分くらいにまで上面が下がります。
DSC01437.jpg
(浸透圧で梅エキスがドンドン抽出!)

通常の仕込では、そのまま1ヶ月ほどで出来上がり。

その間は梅の実の腐敗防止と、糖度の均一化を早めるために毎日ビンを振る作業が必要。

容器の重さも合計すると、8ℓビンでは7キロほどにもなるモノを毎日。

女性や高齢の方にとっては大変な作業かもしれませんので、もっと少なく小さなビンで作られると思います。

でも、わが家は心配御無用!

総重量への配慮などお構いなし!

オッサンが作る「男の梅シロップ!」・・・・・なんだかマズそう・・・・・。

比重計算上はこの2つのビン容器にギリギリ入る数値なため、それを信じてズンズン。
DSC01434.jpg

梅の実と氷砂糖を、追加追加で押し込みます。

3日経って上面が下がったら追加~、また3日経ったら追加~。

で、全部入りました。
DSC01438.jpg

梅の実9キロと氷砂糖7.2キロ、合計で16.2キロ、もうパンパン。

8ℓビンでビンの重さも入れると推定11.5キロ、5ℓビンで7.5キロ。

これから毎日バーテンダーのようにシェイク!って混ざるかな~?

まぁ~仕込んでしまったモノはしょうがない、後戻りはできません。

ここから1ヶ月後が楽しみ。

梅雨も明けて本格的に暑くなり・・・・・冷た~くひえた梅ジュース、かき氷にはシロップをそのまま。

よ~し、毎日ガンバロ~!オ~ッ!

スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

砂糖が溶け切る頃にはムキムキのキン肉マンですね。
50肩の自分には到底無理です。
2Lの瓶にヤマモモ漬けようかな。

デビラ | URL | 2018-06-20 (Wed) 09:55 [編集 ]


デビラさん

正直申しまして仕込んだ後で後悔しています。
何でも基本的な作り方には理由があるんですね。
棒を突っ込んでかき回してみようかとも思ったのですが、
腐敗が怖いです。
正攻法で頑張ります。

ヤマモモもいいですね~。
仕込む前に食べちゃわないように気を付けて下さい!



あっきょ | URL | 2018-06-20 (Wed) 18:18 [編集 ]