fc2ブログ
 

生きもの二人三脚

雄イノシシ肉の明暗

こんな事を言ったら命を奪った獲物に対して失礼なのは承知ですが・・・

やはり、雄イノシシの肉には参ってしまいます。

肉質の良し悪しのバラツキ幅が、あり過ぎるのです。

繁殖行動に参加する前の発情臭を発していない若雄の肉は、時に良質の雌肉をも凌駕する特上クラスのこともあります。

かと思えば、夏前後の雄肉で、おまけに発情臭のキツイ肉は、この世の物とは思えない。

「なんで、この時季に発情臭なの!」と叫んでしまいたくなりますが、秋に子を産む雌が居るということは、そう言う事なのでしょう。

そんな雄肉は、脂は無いわ、固いわ、臭いわで、即、お犬様行き。

でも、脂が無くても発情臭のしない若い雄個体の肉は、意外とイケル場合も。
04096.jpg

では、前日に捕獲した雄個体の肉はどうなのか。

中サイズではあれ、皮膚の状態や、鼻や足の大きさから4~5才の個体と推測。

肉を切ってみると「ゴリッ!」と手に伝わる鈍い振動。

かなり固い肉質。
SC00281.jpg

では発情臭は大丈夫か。

脂の付いた肉片数枚をフライパンで焼いて、その匂いで判断してみます。

うん、たぶん大丈夫。

発情臭は生肉の状態では分かりません。

生肉で「わかる」と感じた場合は解体を失敗しているはず。

精巣やペニスなどを傷つけてしまっている事に気が付いていないか、精子の流出に気が付いていないか。

いずれにせよ、焼いたり茹でたりして肉に熱を加えると、発情臭はかなり強烈に発せられます。

今回の雄肉には脂が少なかったこともあり、煙も少ない。

火災報知器「けむタンちゃん」も静かなまま。

次に発情臭探知器「くさタンちゃん」の反応も確認してみます。

家内は発情臭には極めて敏感。

よって「くさタンちゃん」の名を欲しいままに。

「オッケー!大丈夫なんじゃない♪」と合格判定を頂きました。

因みにダメな時は「クッサ~!!」と警報が鳴ります。

「くさタンちゃん2号」の息子に至っては、更に高性能で、涙まで流します。

ところが娘の場合は「パンチがあって旨め~な♪」と発情臭焼肉をムシャムシャと頬張る。

人の味覚とは分からないものです。

とにかく今回の雄肉は固い。

ならば鶏林食品の「焼肉のたれ」に漬け込んで、肉を柔らかくしてから焼いてみます。
SC00282.jpg

こんな感じで、しばらく漬けて・・・
SC00283.jpg

と、その間に猟犬たちの食事とお世話を。

小一時間が経って部屋に戻ると「今日は餃子ね♪」と、くさタンちゃん。
SC00284.jpg

「今日は焼かなくていいでしょ」で焼肉は後日に。

まぁ、いいか。

明日の夕飯が楽しみです。。。



応援ありがとうございます!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おはようございます。

>発情臭は生肉の状態では分かりません。

へえ~、そうなんですね。

焼いてみないと分からないとはなかなか厄介ですね。

娘さん、これぞ本物の肉食系女子ですね。( *´艸`)

ひまわり | URL | 2022-04-26 (Tue) 07:33 [編集 ]


こんにちは

ジビエ料理をするという事は意外と大変な事があるのですね。
一般家庭で食している牛・豚・羊・馬などもそのような事があるのでしょうか?
けむタンちゃんが反応するという事はかなりすごい臭いなのですね。

usagi227 | URL | 2022-04-26 (Tue) 17:06 [編集 ]


ひまわりさん

逆に言えば、焼けば分かりますので、まだいいのですが。
でも解体中であっても睾丸の状態で大抵は分かります。
ある意味、娘は無敵です。。。

あっきょ | URL | 2022-04-26 (Tue) 21:11 [編集 ]


usagi227 さん

さすがに臭いでは反応しません。
本文にもありますように脂による煙は誤作動する場合があります。
豚の場合は子豚のうちに去勢しますので、心配はご無用。
畜産物は大丈夫ですよ。

あっきょ | URL | 2022-04-26 (Tue) 21:27 [編集 ]


時々いませんか?

山の中で血抜きをする時に「ウップ…」と匂う個体が…。
血液自体が臭かったら肉も臭いはずだと思ってしまう次第です。

じゃん | URL | 2022-04-26 (Tue) 22:12 [編集 ]


じゃんさん

私は鼻は効く方ですが・・・
今までに血抜きでは、それを感じたことが無いんですね。
なので油断しまくりで「絶句!」なんてことも。
もちろん生肉でも分かりません。
今度、もっと気にして止め刺ししてみます。

あっきょ | URL | 2022-04-27 (Wed) 20:45 [編集 ]