fc2ブログ
 

生きもの二人三脚

命を美味しくいただく

イノシシ肉が活力源の我が家の面々。

そのためか、肉質と料理のマッチングにはチトうるさい。

「この料理にはバラ肉を使わない方が良かったんじゃない?」なんて。

また美味しいイノシシ脂も時には「脂っこい」と、お𠮟りを。
DSC09898 (2)

それでもバクバクと食べてくれますが。

そんな中、今まで一度もアレコレ言われたことが無いのが「串焼き」

肉質の応じて脂身の量などを調整しているため、必然的に好みのバランスとなるからなのでしょう。

我が家では、ネギ間とするのがお気に入り。

息子などは10本くらい平気で食べてしまいます。

だけど息子はバイトの関係で、こちらには帰って来れない様子。

ならば今回は量を減らして串焼きを作るか。

いや、先日に家に戻ってきた娘を侮ってはいけない。

家内だって「串焼き」と聞いただけで眼光が鋭くなり、ニヤリと笑みを浮かべる。

とりあえず多めに焼いておこう。

で、本日は肩肉を使うことに。

肩肉はスジやリンパが多く、肉質の変化が大きいため、大抵は猟犬用にする部位でもあります。

しかし肉は全て小さめの一口サイズにカットする上に、先ほどの調整を行うため、串焼きならば結構イケル。

様々な食感や旨味が楽しめるのです。

では、作業開始。

まずは金串を総動員してプスプスと。
DSC00072 (2)

味付けは味塩コショウで。

さぁ、焼いてみますかな。
DSC00074.jpg

焼きながらビールを飲みたくなってしまう。

でもガマン! 焼きに専念します。

よし、完成。
DSC00076 (2)

どうだ娘よ、久しぶりのイノシシ串焼きであろう。

存分に食べるがよい。

そして命と食について、また共に考えようではないか。



応援ありがとうございます!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おはようございます。

美味しそう!( ̄¬ ̄*)じゅる

ひまわり | URL | 2022-03-25 (Fri) 07:18 [編集 ]


さすがです。
飲みながら焼鳥や串焼の講義を受けたい。

デビラ | URL | 2022-03-25 (Fri) 13:56 [編集 ]


ひまわりさん

すっかり飲み過ぎてしまいました。
何度食べても串焼きは旨いです!

あっきょ | URL | 2022-03-25 (Fri) 23:46 [編集 ]


デビラさん

いずれ、そんな時が来るでしょうね。
そうだ!東京に行かれた帰りに静岡に寄られては如何でしょう。
実技講習付きで一杯やりましょう♪

あっきょ | URL | 2022-03-25 (Fri) 23:49 [編集 ]