fc2ブログ
 

生きもの二人三脚

屋根裏の大蛇

先日のニュースで、ご存知の方も多いと思います。

神奈川県での出来事だったのですが、ヘビが逃げ出して大騒ぎに。

警察官らが何日探しても見つからず。

そこで名乗りを上げたのが伊豆半島にあるヘンな動物園『イズー』の園長でもある白輪さん。
izoo8ao8acf90v.jpg

この御仁が、これまたスゴイ。

彼が睨んだ通り、屋根裏にて行方不明だったヘビを発見。

テレビでそれを見て「良かった~」と心底思ったわけです。

飼い主の方も針の筵で、大変な思いをされたことでしょう。

まぁ、しょうがないですね。

でも、この一連の報道には如何なものかと。

この手の出来事を大げさに取り上げる、相変わらずのマスコミ。

生態に関して無知な警官の散歩さながらの捜索。

住民たちだって過剰反応ぎみ。

視聴率アップだけを考えた報道は極めて稚拙。

もっと伝えるべき重要なことがあるだろと。

いくら大蛇の『アミメニシキヘビ』とはいえ、体長3.5m、体重10kgの、まだまだ小さな個体ではないか。。。

人への危険性は無いに等しいのです・・・たぶん。

実は、我が家の屋根裏にもコンちゃんが居ます。

屋根裏とは言っても「部屋」が付きますが。
DSC01880.jpg

コンちゃんは女の子。

だけど年頃なのに、時々服を全部脱いじゃう。。。キャッ♡

その脱いだ服を丸まった長靴下をクルクルっと戻すように伸ばすと・・・

なんと猟車と同じくらいの長さに。
DSC05108.jpg

今日は、そんなお茶目なコンちゃんの体重測定日。

この測定値を基に、エサの量や、エサやりのタイミングを調節しています。

って、なんだかご機嫌ナナメ。

それにしても凄い力。

中から全く出てこない。
06824.jpg

コンちゃんがヘソを曲げると、私の腕力ではどうにもなりません。

今日は体重測定は見送ることに。

なので、悪ふざけで首に巻き付けたりすると危険です。

海外では数名の方が、それが原因でお亡くなりに。

さて、通称「ボア・コン」と呼ばれている種類のコンちゃん。

今後もスクスクと成長してくれると思います。

だけど、脱走だけはしないでね。

法令に基づき厳重に管理をしていますが、油断は禁物。

でも、もしもの時は白輪さんに頼むかな。

いや、ヤメよう。

鼻の利くマルコに探してもらいましょ。
06153.jpg

おい、マルコやい、コンちゃんを見つけても、あんまり近寄っちゃダメだよ。

食べられちゃうかもよ。。。



いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

食べられちゃう…

ある日、マルコがいなくなって、その側には真ん丸に膨れたコンちゃんが…。
なんて考えるとかなり怖いかも。。。

あっきょさんちには色々な守り神がいて賑やかですね♪

じゃん | URL | 2021-05-25 (Tue) 01:10 [編集 ]


じゃんさん

そうなった時は仕方が無いですよね。
自然の営みである食物連鎖には抗えません。
マルコの命がコンちゃんに受け継がれたと考えることにします。
よって、コンちゃんは改名を。
「マルコンちゃん」と名付けたいと思います。
(´;ω;`)ウッ…ミカサに探させればよかった(´;ω;`)ウゥゥ
ミカサなら言いつけ通りに近寄らなかったでしょうから。。。マルコ~!

オッコト主さんは冷凍庫の中に居ますしね。。。

あっきょ | URL | 2021-05-25 (Tue) 17:28 [編集 ]