fc2ブログ
 

生きもの二人三脚

ヨッシーさんと大イノシシ

私のブログに時々コメントを下さるヨッシーさん。

ヨッシーさんはジビエ料理を検索していて私のブログ見つけたそう。

「料理」などとはとても呼べるレベルにない私のジビエ料理みたいなモノ。

でも、検索エンジンが壊れると、そんなこともあるようです。。。

ヨッシーさんのコメントは、いつも思いやりに溢れた言葉で綴られています。

「この方は、一体どんな職業なんだろう、お年はどのくらいなのかな?」などと、私は気になっていたのです。

そんな中、今年も有害鳥獣捕獲が春先から始まりました。
06751.jpg

最初に新しく参加して下さる方々の紹介があり、その中にフレンチジビエシェフさんが。

その方の存在は以前より存じ上げていましたが、隣町の猟友会に所属する料理人さん程度の認識しかありませんでした。

そして1ヶ月ほどが過ぎたある日、ヨッシーさんからコメントを頂きました。

「もしかして、あっきょさんって○○さん?間違っていたらごめんなさい、私は□○です」と。

それを読んだ私は「え~っ!」と、びっくり仰天。

偶然にもヨッシーさんは、そのフレンチジビエシェフさんだったのです。

沼津駅北口のココチホテルの2階にある「ラパン・アジル」

これが超オシャレなお店♪

そこで、フレンチレストランを営むオーナーシェフさん。

お互いに、びっくらこいて大笑い。

そして今日、そのヨッシーさんがついにイノシシを初ゲット!

それも、けっこうデカい!
06808.jpg

顔出しOK!とのことで「男前のお顔を、さらけ出しちゃおう♪」と思いましたが・・・

逆光で、ごめんなさい。。。



さて、今日の有害鳥獣捕獲は風も弱く、猟犬を含めたこちら側にとっては有利な条件。

トラとミカサよ、頼んだぞ。
06754.jpg

2頭を放すと、程なくして鳴き出しました。

「総員、第一警戒態勢に入るべし!」と、無線で檄を飛ばします。

それにしても、トラとミカサの鳴きは強烈。

タツにも十分に聞こえているよう。

そして山々に木霊する銃声。
06782.jpg

その後もトラとミカサの手こずっている様子をGPS画面が示します。

そこへ隊長からの無線。

「あっきょ君、犬が止めてるぞ、そこから何メートルだ?」と。

「70メートルです。今、向かっています」と私。

トラとミカサの鳴き止め現場に急行している最中の無線。

「ファイト、イッパ~ツ!」で斜面を駆け下ります。

待ってろよ・・・水平二連が火を噴くぜ! 写真を撮ってる場合じゃないぜ!
06783.jpg

ところが2頭が動き出し・・・

その先にはヨッシーさんの待ち構えるタツ場。

無線で注意を促します。

そして、程なくして銃声が。

「シェフが撃ったよ。米一俵どころじゃないよ」と、ヨッシーさんの隣のタツから。

その無線を聞いて嬉しくてたまらなくなった私。

思わず、ガッツポーズ。

「今日はこれでヤメ」との隊長の無線。

その後に・・・

「とてもではナイけれど、2人では山から引き出せない」との応援要請の無線を聞いた私は、もう天にも昇る気持ち。

結局、この日は3頭のイノシシを捕獲して業務を終えることにしました。

農家さんからの苦情や、幼稚園からのフェンスなぎ倒し苦情の犯人たち。

こればかりは仕方が無いのでしょう。

そうそう、トラとミカサもお疲れさん。
06777.jpg

今回の相手は、ちょっと危険だったね。
06801.jpg

でも、ヨッシーさんが仕留めてくれたから良かった。

今日は、私においても思い出に残る一日となりました。

ヨッシーさん、お疲れさまでした!



いつも応援ありがとうございます!
にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

結構大きなキバですやん!(≧∀≦)
ヨッシーさんお疲れ様でした。

坪ちゃん | URL | 2021-05-23 (Sun) 21:27 [編集 ]


ラパンのヨッシーさん、イノシシゲット、やりましたね、ジビエ弁当本当に美味しかったです、アッキョさんの、ブログを見てなかったら味わえなかったです、ありがとうございました。

喫茶店マスターS | URL | 2021-05-23 (Sun) 21:56 [編集 ]


こんなのが向かって来たらビビって狙う事無く撃ってしまいそう。
自分のマチに来る、きっちりと止める、運と才能を持ち合わせている方なのでしょう。
運び出しお疲れ様でした。

デビラ | URL | 2021-05-23 (Sun) 22:52 [編集 ]


でっか!

職場の昼休みに見せて頂いております。
でかい!すごいでかい!!丸腰で絶対逢いたくないヤツです。

まっちゃん | URL | 2021-05-24 (Mon) 12:57 [編集 ]


坪ちゃんさん

冬の時季ならば相当に重かったでしょうね。
それにしても桑原桑原。

あっきょ | URL | 2021-05-24 (Mon) 22:29 [編集 ]


喫茶店マスターSさん

ヨッシーさんは射撃の腕前も確かですし、終始冷静な方です。
これからは、ヨッシーさんのタツに獲物を追い込ませるように勢子ルートを考えようかな。
それほどに、鉄砲が固いのです。
料理と同じなのです。

あっきょ | URL | 2021-05-24 (Mon) 22:36 [編集 ]


デビラさん

射撃の腕前も抜群ですからね。
凄いと思います。
でも、浮かれること無く謙虚に「タツ配りをして下さった先輩のおかげです」と。
なかなか言えませんよね。

あっきょ | URL | 2021-05-24 (Mon) 22:39 [編集 ]


まっちゃん

脂が乗っている時季だと100kg近くあったかもしれません。
私なら失禁してしまいます。。。

あっきょ | URL | 2021-05-24 (Mon) 22:40 [編集 ]


プロの仕事

おお、おめでとうございます♪

「背ロースと腿肉に損傷が無いように…。そしてその肉を使ったメインの一皿は…」
あっきょさんの「終始冷静な方」というコメントを見て、「よっしーさんはそんな事を考えて引き金を引いたに違いない」と思ったのでした(笑)。

じゃん | URL | 2021-05-25 (Tue) 01:05 [編集 ]


じゃんさん

これは少しデキ過ぎ・・・ではないと思います。
ヨッシーさんは何かを持っています。
そして冗談抜きに料理のことを考えて引き金を引いている節すらも。
実はヨッシーさんはもっと凄いことを考えているよう。
今日のブログではその一部を紹介させて頂きたい思います!

あっきょ | URL | 2021-05-25 (Tue) 17:20 [編集 ]